やりたいことの見つけ方


中田敦彦さんのYouTube大学
の動画のをご紹介!

やりたいことの見つけ方』という本を解説している動画です。

【好きなことを仕事にしよう】とよく聞きますが、
私の好きなことってて?
得意なことって?
やりたいことって?

と思っている人も多くいると思うんですよね。
実際わたしはそうでした。

何もないから物販を選んで始めた、ということですね。
(とにかく始めた私、偉い!)

この本、
実はわたし、持っているんです。動画を見る前から。

でも特に心に留まってなかったんですよね。
(読解力がないのかも・・・

今回中田さんの動画をみて、
わー!すごーーーー!!!
とスッキリしたのでシェアします。

中田さんが動画では
ご自身の例を挙げてすんごい分かりやすく解説してくれています。

目次

書籍『やりたいことの見つけ方』解説動画

●やりたいことの見つけ方

人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド

①前編

②後編

好きなことを仕事に!でも好きな事がない…

『好きなことを仕事に』

と言われる昨今ですが、
私には特に好きなことがありません。
(何回も言ってる気がするw)

私が
家で仕事をしよう!
と思った時に物販を選んだのは、だから、なんですよね。

好きなことや得意なことがあれば
それを売るというビジネスを始めていたのかもしれないけど

「私にできることって何!?」

って思っていて、そんな私でも始められる物販を選んで、
その中でも無在庫OK初期費用がほぼかからないバイマを選びました。

こんな理由でバイマを選んだ主婦って多いんじゃないかな
と思っていて、
そういう人がこの動画みたら
やりたいことが見つかって、次のビジネスのアイデアが浮かぶと思う!

自分のゆずれない部分を知り、やりたいことを見つける

「好きなことがない」のは
「まだ好きなことに出会えてないから」

よく聞きますよね。私もそう思っていました。

この書籍では

「自分がやりたいことに出会えていない、もっと情報をください」

ではなく

「選択肢がありすぎて決められない、分からない」

という状態なんだと言っています。

ジャム理論って聞いたことありますか?

スーパーマーケットで24種類のジャムを並べた売り場と、
6種類のジャムを並べた売り場でどっちが売れるかの実験で

24種類のジャムのコーナーは試食した人の3%が購入したのに対して
6種類のジャムコーナーでは試食した人の30%が購入しているという結果が出たんだそう。

(詳しくは西野さんのこの記事がわかりやすいです。)

選択肢が多すぎると
お客様はパニックになって分からなくなっちゃうっていう理論です。

必要なのは選択肢じゃなくて、基準

自分の【ゆずれないもの】を知ることで
やりたいことが見つかる

ってことが書いてあります。

でね、
この本のすんごいところは、
めっちゃワークがあるんです。

このワークをこなしていくと
自分の

  1. 大事なこと(価値観)
  2. 得意なこと(才能)
  3. 好きなこと(情熱)

が分かって
その掛け合わせ
自分がやりたいことが見つかるってことなんです。

中田さんの動画がかなりわかりやすいので
2倍速でご覧になることをオススメします。

書籍の後ろに
もっと更に30の質問が書いてあるので
動画を見て気になった方はぜひ購入してみてください^^

世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方
人生のモヤモヤから解放される自己理解メソッド

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる