子供の成長に合わせたはたらき方

【主婦が本業、起業は副業】
これが私のスタイル。

特別華やかな業績はないけど、
子供たちに「いってらっしゃい」と「おかえり」が言える、
自分が理想にしていた生活が送れています。

静岡県で合宿があった時も
大阪でランチ会があった時も
福岡でメルマガ読者さんと会った時も

全部子連れでやってきました。

土曜日の東京への勉強会へは1人で行ったけど
日帰りにしました。

私が家を離れる時は
子供たちと話し合って決めています。

そして、
これまで「ダメ」だと言われていた私一人の外泊に
「いいよ」
と今回初めて子どもたちが承諾してくれました。

子供は成長する。
必ず。

いつか巣立っていきます。

それまでの期間限定の一緒にいれる時間を
私は子供たちと過ごしたいと思っていて

だから在宅ワークをはじめました。

子供の成長に合わせたはたらき方

あります。

目次

主婦の私が子供抜きで初めての外泊

先日
ビジネス仲間との集まりに行ってきました。

初・泊まり(✽ ゚д゚ ✽)

子供抜きで外泊したのは
出産後、初めてです。

「家庭優先ではたらく」
と言うことで

「子供を言い訳にしてるんじゃない?」
「起業ってそんな甘いもんじゃないよ」

と言われたこともありましたが、
今回子供たちが承諾してくれたことは、

「やっぱり私はこれでいいんだ」

と思えた出来事でした。

子供の成長にちょっと感動した話を
動画に(もはや音声)撮ってみました。

●【ママ起業】子供を言い訳にしてない!?|なりたい自分になる

主婦起業の失敗と成功【在宅ビジネス 主婦起業】(8:29)

主婦起業で子供の成長に合わせて働き方を変えていく

仕事はできるだけ長く続けたいと思っていて、
今だけのモノだとは思っていません。

私がビジネスを続けるために必要なのは
私が無理しないはたらき方

それが【子供の成長に合わせたはたらき方】につながっています。

誰にでも当てはまることではなくて
「私の場合」はそこにいきついた、というだけ。

あなたのはたらき方はあなたの理想に合っていますか?

まとめ

働き方について
周りの誰かに何かを言われて、
悩んだり傷ついたりすることもあるけど

周りに合わせることなんてしなくていいし、
自分が納得しているのならそれでいいと思っています。

それが、1番長く続けられる秘訣だからです。

そして、

小さくても成果を出してください。

成果のでない働き方はきっと続けられないから。

成果の大小は関係ありません。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる