女性リーダーには特に興味がない

現在は
今の日本社会に根深く残るジェンダー不平等
女性の自立について改めて考える機会が多くありますが

な、
な、
なんと

私は特に興味がないのです(・_・;)

こんなこと言うと
村八分にあっちゃう?
かと思って大きな声では言えないのですが

リーダーになりたい!

なんて思ったことはなくて、
そう思う女性ばかりでもないのかなと思っています。
(男性でもだけど)

目次

目指すところは人それぞれ

私は『ひっそり』と生きていたくて
『裏方』でも全然よくて
(むしろ裏方希望)

それでいいじゃないかって
私は思っています。

華やかな誰かの裏には
それを支えている誰かがいるわけで

それもめっちゃ格好いいって思うんですよね。

規模はすんごい小さいけど

夫が収入を得てきて
私が家事と子育てをする。

それも
いいじゃないって思うんです。
立派な役割だと。

現実は
自分の時間がなくてイライラしたり
子育てに疲れてしまったりするのだから

そのリフレッシュ(余暇)を作るという仕事を
私が副業で収入を得ることで担っていると考えています。

家事や育児という
家庭の裏方という本業を全うするために

私は『家ではたらく』ということを選択したんですよね。

考え方も働き方も全て人それぞれ

こんな私でも稼げたので
あなたにもできます

こんなフレーズ聞いたことありませんか?

実は私も言ったことあるし
物販ブログのどこかにも書いてあると思います。

だけど、
それで稼げなかったとしても
全然落ち込むことなくて

だって、
私とあなたは違う人間なんだから

私ができることがあなたにできないかもしれないし
あなたができることが私にはできないかもしれない

ですよね。

これが個性です。

自分が活かせる場所が
きっとあると思うから

もし何かに躓いたとしても
落ち込まないでほしいです。

まとめ

必ずしもみんながリーダーのような人の上に立って、華やかな舞台にいることが目標ではない。

もちろん、リーダーという存在がなければ裏方もいないわけなので、
みんなを引っ張ることを目指す人もいて当然です。
ただ、どちらかがどちらかを否定することは間違っています。

主婦やママでも!目指すところ、生き方、考え方、生き方は人それぞれで、それが個性です。

だから、何度躓いても落ち込まずに、自分を活かせる場所を探して欲しいです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる